車の買取査定と下取り査定

車の買取査定と下取り査定

車の買取査定と下取り査定についてです。。

 

車を手放す時、今まででしたら、下取りというものがメインだったと思います。。
自動車販売のディーラーが次に新車を購入する場合、この下取りという事をしてくれています。
下取りの場合、その下取りされた車はディーラーは提携している中古車販売会社に売られるか、または中古車専門のオークションにかけられるという事になります。。
まぁ、ディーラーでしっかりとメンテナンスをしていた車の場合は、厳選中古車という形になったりする事もあるようです。。

 

どちらにしましても、下取りの場合は、その後 ディーラーが一定の手数料を取り、中古車市場に出るという事で、中古車市場で売れる価格というものが付けられますので、その分 下取り価格は安いという事になります!
また、下取りの場合、多くの会社が1年に1回 その基準となる下取り相場表を作成しており、その下取り相場に基づいて下取りされるというのが基本のようです。。

 

トヨタ下取り相場表

日産下取りシュミレーション

スバル愛車無料査定

 

この点が買取り査定とは全く違います。  
買取りの場合は、中古車市場の動向について変動しており、まさに今の価格という事で買い取られています。  当然、買取り業者も手数料を取るのですが、提携している中古車販売会社などで、すぐに売れる車の場合は在庫を持つ必要もないために、極力 高値で買い取るという事になります。。

 

ですので、下取り査定よりも買取査定が高くなるという事ですね!
まぁ、下取り査定相場にかんしては、無料で確認できますので、現在の愛車の下取り価格がどのような物かをチェックするにも確認しておいた方がいいかもしれませんねぇ〜